プロペラ日記 BMW Bikeについての徒然・・・。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
北海道ツーリング その3
[No.41] 2008-08-01 Fri 16:58
なにやら下界の雲行きが怪しいようです。
雨雲が速度を上げてどんどんとこちらに向かっています。
こうしちゃいられません、またまた雨雲と勝負です。

ぽつぽつとバイザーに雨粒が、、、速攻エンジンに火を入れダ~ッシュ!!
今度は一気に中山峠を下っていきます、何とかなりそうかも、、、、と
思った瞬間、またまた豪雨、、、、、、、、(沈)

前回の教訓からすぐさま雨宿り、

P1030823.jpg
P1030824.jpg

分かりづらいですが、跳ね返りがあるほどの雨、もうこれはやり過ごすしかないと考え
しばし休憩、、、、、やく30分、、、、、。時計を見ると既に午後3時過ぎ
小樽までやく100/kmほどですので、まだまだ余裕と思っているうちに
やんできました、やはり山の天気は変わりやすいですねぇ~。

さぁ~、気を取り直して,,,,5分走るとまた雨、、、、(泣)
さっきまであんなにいいお天気だったのに、、、。

今日はここで中止、だって、停車した所が定山渓温泉だったんで、、、。
この際ちょっと奮発しましょ。厄払いです。
そこでチョイスしたのがここ

P1030830.jpg

定山渓温泉鹿の湯です。
予約もせずだったのですが、快くOKを頂きましたが、後で聞くと飛び込みのお客は
ほとんど宿泊させてもらえないとの事(特にバイク)でしたがラッキーでした。
ここでもBMWの恩恵にあやかったのかも、、、。

仲井さんにお部屋に通されると、こんなドロドロで申し訳ないほどのグ~~なお部屋

P1030826.jpg
P1030827.jpg

食事も風呂も実に充実して、温泉をたっぷり満喫!
またホテル内にある居酒屋で、飲むは飲むはでおおはしゃぎ。
今日はあまり走っていないので、体力が有り余ってます。
そんなこんなで全く計画通りに進まない中3日目の夜は過ぎていきました。

翌朝、やや重い頭で目をさまし、早速外を伺うと、いいんじゃないっすか!
天気予報でもこれから一部を除いて晴れマークが出ています。
意気揚々でチェックアウトを済ませ、写真も撮って頂きました。

P1030829.jpg

さてさて本日の走行予定に頭を悩ませます。

今回は道東を見送る事にし、道北を中心に回る事とします。
そこで、一旦、小樽に出て、札樽自動車道~道央自動車道で旭川へ。
旭川~上川~層雲峡のコースに決定!そして旭川に2泊し美瑛、富良野、天人峡などを
回る事にしました。
何せ、旭川は私の実家があるので「まかせておけ!」って感じでしたが、、、。

取りあえず小樽です。

小樽への道も知らなかった素晴らしいスポットがたくさんあります。

P1030831.jpg
P1030833.jpg
P1030834.jpg


札樽自動車道をおりるとすぐに、有名な北一ガラスがあり、道内外からの
観光客であふれております、、、、故ちょこっとだけ観光。

CIMG0850.jpg
CIMG0849.jpg

運河倉庫も有名ですね、ここでもちょこっと観光、、。っていうか一服。

P1030838.jpg

さぁさぁ、いつ何が起こるとも限らない、北海道のお天気、旭川へ向かいましょう!!

速かった~、札幌~旭川を1時間かかってなかったかも・・・・(オイオイ)
そして旭川はピーカン
故郷は寛大な心で私たちを迎えてくれました!!

P1030839.jpg

目指すは層雲峡です。層雲峡へは何度も行った事があるので
ナビのお世話にならなくても大丈夫!!、、、、と思ったのですが、
新しい道路があちこちに沢山、橋も、、、、。「まかせとけ」と胸を張ったものの
結局ナビのお世話に、、、、、、。

とはいうもののある程度走ると感覚が蘇って参りました。
層雲峡の手前に上川町があります、ここはあのジャンプで有名な原田雅彦さんの
出身地で、何といっても今トレンドの上川ラーメンです!!
ご存じないかもしれませんが北海道では、今、上川ラーメンがきてます。
そのなかでも、原田選手の応援団長が経営されてるラーメン屋がここだ!!!

P1030842.jpg

「らーめん あさひ」です。

僕らが到着した時は丁度休憩時かに入る所でしたが、マスターが「ど~ぞ」と
早速注文です!!!! ここは何といってもこれです!!

P1030840.jpg

その名も「原田スペシャル」

マスターがどんぶりのなかを説明してくれます。

V字飛行のシナチクに、大根おろしに梅の日章旗、白髪ネギの雪
チャーシューのスタジアムの中にはコーンの観客で1粒だけチャーシューにのっている
コーンは応援団長の自分、だそうです。うける~~~。
強面のマスターですが,なかなかチャーミングで、ライダーにはことのほか
あたたかく、「ライダースペシャルで!!」というと、お値段そのままで
ライスとお新香を付けてもらう事ができます。
もちろん味は有に及ばず!!絶品ラーメンです。超ウマです。
是非一度ご賞味あれ。久々の全つゆでした。

P1030841.jpg

ここから層雲峡へは30分ほど、ほどなく着くとハネちゃん歓喜です。
スッゲ~,スッゲ~と、鹿が目前を走ったり、キタキツネが道路端で佇んでいたり
絶景とお天気にやられ少々気が。。。。。。変?

P1030843.jpg
P1030844.jpg
P1030845.jpg
P1030849.jpg
P1030850.jpg
P1030851.jpg
P1030852.jpg
P1030853.jpg
P1030854.jpg
P1030848.jpg

いやいや旭川の夜の方が僕には気になります、(にやり)

つづく、、、、、、、。



スポンサーサイト
別窓 | touring | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<北海道ツーリング 最終回 | プロペラ日記 | 北海道ツーリング、その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| プロペラ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。