プロペラ日記 BMW Bikeについての徒然・・・。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
今年もお世話になりました!
[No.132] 2010-12-28 Tue 16:08
もう今年も残りわずか、、色んな方々にお世話になりました。
年末からこんなバイクに乗ってますが、、、なにか????


IMG_0767.jpg
IMG_0769.jpg

いいですねぇ~~~、なんともゆったりで、、、。














んなわけありません!

じつは、HP2-Sが将棋倒しにあってしまいました(T_T)
保険で直してもらうのですが、それまでの代車です。

今年はやけに車のトラブルが多かったなぁ~。
そんな訳で私はもう点数がありません。
1年おとなしくしています。

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | GS | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
GS-Recall,Again
[No.129] 2010-11-12 Fri 17:09
またまた、GSのリコールが発表されました、嫁の650GSも同様です。
前回同様、燃料チューブの不具合とか、、、
オイル交換も一緒にやってもらうべく、いつものディーラーに行って参りました。

時間がかかるとの事でしたので、代車を出してもらう事に
それがこれです。


IMG_0632.jpg


確か6年くらい前だったか、675が出た時に一度だけ試乗した事があったんです。
その時のインプレはすっかり忘れてしまいましたが。。。。

久々の、チェーン駆動、テレスコサス、思った以上にきびきび曲がりますし
舵角もこのタイプとしてはあると思います。
サスの設定はノーマルと言っておりましたが、バンクをすると接地感がちょっと薄いかな~。
タイヤからの情報が少ないような???このあたりはセッティングでどうにかなると思うけど。
やはり排気量の少なさゆえ、6000/bpm以上からでないと楽しめない感じです。
そこらあたりから音色もガラッとかわり、ヒーン、ヒーンと耳障りな音がなくなりなす。
いつも1000CC以上のバイクに乗ってる方には、物足りないと言いますか
乗り方を変えないといけないんでしょうね、たぶん。

しかし、一番辛いのはたぶん「暑さ」でしょうね、お尻あたりが異常に暑い。
この気温でこれならば、夏場は想像に絶する暑さになると思われます。


しかしこのエンジンを使ってこのバイクが出るようです。




かっこぇえ~~~!!


個人的にはF4よりいけてると思うんですが、、、どっすかね?
別窓 | GS | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
GS納車!!!!(友人)
[No.123] 2010-07-05 Mon 15:49
先週土曜日(7/3)友人ヨッチャンのGSが納車された。

なんと!初めての大型バイクがGSなんです。
HID,トップケース、前後新品タイヤ、ETCまでついた、極上のセカンドハンド。

またまたGS仲間が増え、桜上水ボンバーズもGS一派が増えつつあります。

IMG_0455.jpg

早速、いつもの友人ハネと嫁も一緒に4人で初乗りに同行。
雨の心配もあったので、相模湖までぴゅ~っと軽くツーリング。

ただしゃべって帰ってきただけのツーリングでしたが
そこはGSだけのツーリング、楽しいに決まってます!

IMG_0456.jpg

翌日はRSクラブのツーリングでしたが、雨で中止のようですので
夜は納車記念宴会(笑)GS談義で盛上がりました。

そんな訳で、翌朝起床したのが9:00ころ、、、
お天気がいいじゃありませんか(爆)

欠席させて頂きました、、、、m(_ _)m
別窓 | GS | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
嫁バイク、納車!!
[No.117] 2010-05-25 Tue 18:45
本日、嫁のバイクが無事納車になりました。

それはこいつだぁ~!!











IMG_0358.jpg

BMW GS 650(LD仕様)

なかなかカッコいいじゃないっすかね~!
エンジンガード、グリップガード等もオプションで、

嫁も気に入ったみたいですが、慣れるまで少し時間がかかるかも、
何せ1年も乗ってませんでしたから、これから特訓が必要です。
このバイクを見たら、ど~ぞ道を譲ってやってください(笑)

我が1200GSと一緒に!

IMG_0361.jpg

さぁ~これからどこ行こう!!
別窓 | GS | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
TDR3Days 2010 <その3>
[No.106] 2010-03-30 Tue 18:25
本日は少し時間があるので一気に書き込みたいと思います。

ハネに取り付かれた怨念ですが、あんなにぽかぽか陽気だったのに
午後から嘘のような暴風に見舞われ、もはやテントは風前の灯状態。
オフロードコースと言うこともあって細かい砂でテントの中もこんな有様

P1050429.jpg

テントも結局、整備場?のなかに再設営。

P1050430.jpg

これで飛ばされずに済みます、、、。

午後からはSS1とSS2をそれぞれバイクと車でこなしたのですが
この合計タイムだけで順位が決定するとはつゆ知らず、、、
忙しくてまともに案内書を見ていなかったのが敗因としておきましょう(爆)

夜はビバークでゲストのトークショーとBBQパーティー。
ゲストはパリダカ優勝者、篠塚健次郎氏、ギネスにも載っている菅原義正氏(GSで参加!!)
山村礼子さんなども参加されておりました。

P1050431.jpg

画像に移っている白いドットは雨ではなく、砂です。
ゲストの方々はまるでパリダカのようと笑っておりましたが、
軟弱もののは我々は ”無理!” 口の中もジャリジャリでおいしいのかまずいのか???

またその夜はひどい暴風雨と雷でさすがにハネを恨みました(笑)

3/21 6:30 AM さぁ~いよいよ本番(と思っていた)です。

お天気も昨夜が嘘のように最高!

カウントダウンで1台づつ1分間隔でスタート、
ハネを待ってしばらく一緒に走りますが、もはやキャノンボール状態(笑)
大阪の堺筋では、1列に並んで " GO !! "楽しいっす!!

しかし本日のコース325.61/kmまだまだ長丁場。

たいしたミスコースもせず、CP1に到着、ナント1番手!!といわれ
すっかり舞い上がり、気合いを入れ直し目指せCP2!!!!!

ここで大トラブル発生!

CP1から2コマ程すすんだところで、コマ図を進めようとダイヤルに手をのばし
くるくると回したのですが、何だかしぶ~い感じ、あれ?とおもっていたら
”バリ”っとコマ図が破れるではありませんか!

慌ててバイクを止め、コマ図をごそごそと直し、通過してきたコマ図を撤去し
新たに巻き直す事、約15分その間に次々と追い抜かれていきます(涙)

セッテイングが出来走り出すと ”あれ~??” ”何か変だぞ~?? ”
またまたやっちまいました!!

焦っていたせいでしょうか、まだ走っていないコマ図まで捨ててしまっているようです。
完全に迷子になってしまってます、、、、。

ココまで来たらもう慌ててもしょうがありません。
コマ図を進めて知っているところまで行き、そこからまたコマ図の指示に
従いながら進む計画に変更、そしてみつけたのが「姫路城」。
とりあえずココまで行けば何とか復帰出来そう、
今どこにいるのか全く分からないので、ココはナビ君に登場してもらい
ナビの指示通り姫路城へ到着、、、、、(フ~)

遅れを取り戻そうと、また走っていると全方に見覚えのある
GSが信号待ちをしているじゃありませんか、
そう!”ハネ”です。
いやぁ~良かった。

安心すると,尿意と空腹感が襲ってきます。
コンビニで炭水化物をとり、排泄&一服(これがウマい)
CP2まで一緒にハネと行きますが、ココでまたミスコース、、、、
人のせいにしてはいけませんが、ハネと一緒だと安心するせいか何故かミスしがちです。

そしてCP2に到着

P1050433.jpg

この時点で15~6番手くらいまで落ちていると思われます。
このCP2には参りました、、、800mの山登り、、、つら過ぎっす(T T)

P1050434.jpg

そんな事をしているうちにCP3も間近
走ってばかりで全く写真をとっていません、っていうかそれどころじゃないのが本音、

CP3直前にあった大鳥居

P1050436.jpg

多分吉備津神社、、、、。(爆)

ハネとは途中で別れてしまいましたが、ゴールは一緒にと思い
CP3で待つ事にします。

P1050437.jpg

そしてゴールは「国立吉備青少年自然の家」

規則は厳しいですが、お風呂に入れたのが最高!!
つくづく文明っていいなぁ~と感じた次第です。

いよいよ最終日,2日目 3/22 7:00 AM Start(348.87/Km)

早朝6:00ころバイクに近づくと
霜が降りています、、、、ヤバ!

P1050451.jpg

GSのTempメーターは -0.5° を表示している(サブゥ~)

また以前からそろそろバッテリー交換か?と思っており
この気温で大丈夫か?とおそるおそるセルを回してみると、、、、アッカ~ン
またまたトラブル発生です、、、。
慌ててチャージして頂き事なきを得ました、ホントありがとうございました。

しっかぁ~し今度は燃料がやばそうです。
2/5ほど残量があると思っていたのですが、走り出すと一気にレベル1まで急降下、、、
スタート地点すぐそばにガソリンスタンドがあるのですが、早朝につきまだオープンしてません。
やってもう~た。またまたまたトラブル発生です。

エコランに徹して走っていたのですが、、ミスコースはするは、おまけに峠道、
ココでガス欠食らったら、ジエンドです。

この時点で、最後尾、何とか峠を登りきり、下りはエンジンをきって、、、、(危)
降りきったところに小さな町が出てきました、神様は見捨ててませんでしたゾ、
ナント!ガソリンスタンドがやっているではありませんか!!

燃料を満タンに、「さぁ~、追っかけるぞ!!」

トップを走っている方は分かっています、 黄色のGSとビッグタンクのX650の2人組(後に友人に)

ひたすら脇目もふらず、一心不乱に前だけを見て追っかけます。
最高のコースだったのに、、、、、。

P1050454.jpg

ココだけ写真を撮ったのですが、焦っていたのか、全然良くない写真です。本当は絶景でした!

ゴールまで後100/kmほどで、トップ2人組をはっけ~ん
ロックオン完了です!!

すると気がついたのか、先の2台もスピードを上げ引き離しにかかります、そうはいきません。
一気に追い抜くとミスコースだけはしないようにと、コマ図とトリップに注視しながら
走っていきますが実は、内心ドキドキもので無事ゴール!!
しかしゴールはしたもののスタッフがまだのようです。

そして2人組は遅れる事、約4分。

P1050455.jpg

1・2・3の写真です、奇遇にもゼッケンまで並びでした。

いろいろお話をしていると、共通の知り合いがいた事にビックリし
こんな事なら最初からもっとお話をすれば良かったと後悔です。

それにしても到着から45分経っても誰も来ません。
どうやら、コマ図が間違っていたらしく、
スタッフも我々より遅くついたため気がつかなかったようで

事なきを得ましたが、最終ゴールは安芸タカタサーキット!

P1050458.jpg

でもまだ誰も到着していません、、、、、。

その後全員が無事ゴール。
無事故でお咎めもなかったのでなによりの3日間でした。
表彰式も無事終わり、いよいよ帰路につくのですが、

友人のモデラーMax氏とも一者だった事もあり今夜は京都泊の予定。
帰路途中にまたまたまたまたトラブル発生
暗くなって気がついたのですが、ライトの光軸が相当ずれていて、光が当たらず
危なくてしょうがありません、SAで見てみると取り付けていたレーダーが
メーターと干渉してライト自体が上に向いているようです。

ココで修理、、、、していると山村レイコさんがニコニコしながら「ど~も~」と
結構、目を三角にして直していたので、フッと肩の力が抜けました。
さすがは世界を走っているライダー、何だか無言の教えを頂いた気分です。

結局京都に入ったのは11:00PMすぎ、それからMax氏とおいしい京都を案内して頂きました。
700/Km以上走って、まだ飲みにいく元気がある、GSってホント凄い!!

4時頃まで飲んでたでしょうか?朝起きてみると「ハネ~~」と思う程
です。

P1050459.jpg

でも無事に帰宅出来、本当に楽しかった5日間でした。
総走行距離は計ってなかったので分かりませんが、2000/kmくらいでしょうか、、
また来年も参加してみようかなぁ~、、、、、。

P1050449.jpg
別窓 | GS | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| プロペラ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。